メッセージ

 弊社、株式会社グローバルは1991年2月に東京都足立区で創業しました。
以来、激動の自転車産業界の中で、「月刊サイクルビジネス」「週刊サイクルビジネス」を中心に業界紙誌を発行、皆様の変わらぬ強いご支持をいただき、今日に至っております。
 海外においても情報収集活動を展開、創立1年後の1992年3月に弊社の台湾現地法人となる科倫有限公司を設立する共に中国語圏を対象とする「週刊全球輪界」の発行を開始しました。さらに2003年2月には中国に天津市科倫広告技術諮詢服務中心を設立。自転車業界のグローバル化に迅速に対応し、情勢を的確に分析して台湾、中国の最新情報を提供し続けてきました。



 ここ数年の国内自転車業界を見ると、生産は空洞化に拍車がかかり、販売の状況も厳しさが際立つ様相を見せております。しかし今、少しずつですが、自転車が脚光を浴び始めています。
健康志向、エコロジー、LOHAS、団塊世代のリタイア、地域社会etc.時代を反映したさまざまなキーワードは、いずれも自転車とシンクロしています。クロスバイクによる自転車通勤、電動自転車で子供の送り迎え、休日の親子や夫婦のサイクリング。そんな風景を見る機会が増えてきたことは確かなのです。



 こうした追い風を受けて、業界を活性化させていくためには、メーカー、ディストリビューター(卸、商社)、販売店が互いに協調、協力しながら、それぞれの個性を生かし、それぞれがオンリーワンを目指すことが大切ではないでしょうか。グローバルは、こうした動きをサポートすべく、最新の価値ある情報を提供することで、業界の橋渡し役になることを目指します。業界の発展と利益、ひいては自転車文化の浸透のため、日々活動していきます。



株式会社 グローバル